千葉県の八街儀式殿での葬儀について

千葉には多くの葬儀場があり、八街儀式殿はその一つです。

八街儀式殿の葬儀に関する情報を見ていきましょう。

・八街儀式殿について

八街儀式殿はオープンしたのが平成26年10月とまだ新しい葬儀場です。

千葉にある葬儀場の中でもきれいで便利なのが特徴です。

ホールはファミリールームや控え室として使う部屋と、式場として使うスペースを一体化させる事もできる形式となっています。

駐車場も完備していて、建物のすぐ横にあり屋根もあるから、雨の日なども濡れる事なく車を止めてすぐ建物内に入れるのは便利です。

・アクセスなど

JR八街駅から徒歩2分、さらに八街市役所の斜め前というとてもわかりやすく便利な場所にあります。

車でも電車でも行けるから交通アクセスが良いところもポイントです。

葬儀を行う場合、遺族は葬儀場で過ごす時間も多くなります。

少しでもリラックスできるように、控え室のスペースにはゆとりを持たせ、ジェットバスつきのバスルームなども完備しています。

・まとめ

子供がいる場合も、DVDや絵本があるから飽きずに遊ぶ事ができます。

遺体を自宅に安置できない場合の対応として保冷霊安室設備もあります。

最近の葬儀場は壁や家具を白に統一するなど、とても洗練され落ち着いた印象にしています。

待ち時間の時に使えるマッサージチェアなどもあるから、少しでも気分を癒せる配慮があるのもポイントです。

事前に予約をすれば、式場を見学する事もできます。

◆葬儀の情報を集めるなら=>【URL:http://www.anywhy.info/

電話はフリーダイヤルだから通話料はかかりません。