千葉県の四街道儀式殿での葬儀について

千葉にある四街道儀式殿について、紹介します。

・四街道儀式殿について

四街道儀式殿は千葉にある葬儀場の中でも、様々なニーズに合わせて葬儀ができます。

最近は核家族化が進み、1人暮らしの高齢者が増えている事から、葬儀をしても参列する人がいないというケースもあります。

こういう時家族葬や1日葬、直葬など選択肢は増えています。

●関連記事⇒URL:http://economic.jp/?p=38666

四街道儀式殿なら、希望に沿った葬儀ができます。

葬儀場で葬儀をする場合は規模が大きくなるイメージですが、最近増えている少人数の葬儀も可能です。

・交通アクセスなど

四街道儀式殿はJR四街道駅北口から徒歩5分のところにあります。

徒歩でもそれほど遠くはありませんし、駐車場もあるので車でも行けます。

ホールは1つですが、ニーズに合わせて対応が可能です。

通夜振る舞いをするための会食室も完備しています。

宿泊施設はありませんが、遠方から来る人のために控室にはバスルームがあり、軽い食事などができるように電子レンジや冷蔵庫を完備しています。

葬儀の規模はいろいろありますが、こちらでは5名から50名までの参列者に対応できます。

プランも選べますし、料金も明確です。

・まとめ

ロビーや会食室は明るく開放感があります。

メインホール以外に多目的ホールがあるから、葬儀スタイルに選択肢が多いのも特徴です。

葬儀中は身だしなみにも気を使います。

靴磨きやズボンプレッサーなど、自分ではなかなか気づかないところへの配慮などもあって安心です。

コメントは受け付けていません。